歯周病 予防・治療 > 歯周病の基礎

歯周病の基礎

歯周病菌とたたかう免疫システム

歯周病菌が増えてくると免疫システムも活発に 口の中に歯周病の原因菌がどんどん増えてくると、これを防ぎ排除しようとする体の働きが活発になってきます。このような、外敵から身体を守ろうとする生理的な働きを免疫反応といいます。 歯肉炎などで炎症が起…

歯周病の基礎

全身の病気も引き起こす歯周病菌

歯周炎の菌の多くは、酸素を嫌う嫌気性菌 口の中にいる細菌のうち、同じ悪玉菌でも、虫歯の原因菌と歯周病の原因菌は異なります。さらに、歯周病のうち、歯肉炎と歯周炎でも原因となる菌は違います。 虫歯の原因になるのは、連鎖球菌、乳酸桿菌、放線菌など…

歯周病の基礎

プラーク1mg中に数千億の菌がいる

口腔内は善玉菌と悪玉菌でバランス保持 歯周病の原因には、細菌・免疫力・かみ合わせの3つがありますが、直接の原因となるのは口の中にいる細菌です。歯周病は、細菌による感染症です。 もともと~の中には300~400種類の菌がいて、これらを口腔内常…

歯周病の基礎

細菌・免疫力・かみ合わせが歯周病の原因

自ら持つ内毒素で、歯肉や歯槽骨を攻撃する歯周病菌 歯周病とは、歯肉炎と歯周炎のふたつを合わせた呼び名です。どのような病気なのかは第2章で詳しく説明しますので、ここでは簡単に、歯肉にだけ炎症が起きたものを歯肉炎、曲を支えている歯槽骨にまで炎症…

歯周病の基礎

いつまでも自分の歯でいたいなら歯周病予防が第一

体の寿命は80歳を過きても、歯の寿命はまだ66歳 世界でも1、2位という日本人の平均寿命はますます延びをみせ、女性85.23歳、男性78.32歳(2002年度・厚生労働省発表)という長寿時代となりました。 一方、歯の寿命は、厚生労働省の「歯…

歯周病の基礎